2018年05月11日

稚鮎の煮干しでラーメンを作ってみたい!そのB


この投稿で、参考になる人は少ないかと思いますが、
カナッペ的にはとても楽しかったので!
この、久しぶりにほとばしる熱量を感じてください(・∀・)

前回、初めて作ったラーメンにしては60点くらい、美味しく出来た、『稚鮎ラーメン』
でもね、この時、スープを作っている時に、少し、物足りなさを感じたんです。

前回
鶏ガラスープ(売ってるものだけど、本物の鶏ガラスープ)をパックに書いてある通り薄めて使ったんです。
だけど、それだとちと旨味が足りないように感じました。
また、スープを作っている時、旨味が欲しいと思って酒を入れました。

すると、、、あれ??なんか、しくじったかも・・・(;^ω^)
というわけで、60点にしました。
(あ、でもそこそこには美味しかったんですよ!)

でも、カナッペとしては、もっと、これぞ塩ラーメンだ!!という感じのものを作りたかったんです。
他にも、そばつゆなんかも作りたかったのですが、そこはグッ!っとこらえましたよ。
何せ、出汁はあと1回分位しか無かったのですからね。

今回は、このような材料を使って作ることにしました!!

1526035417420.jpg

使ったものは、
●鶏がらスープ(今回は、薄めず、原液のまま使いました。)→おたま3杯
●ラード(前回は、太白ごま油を使いました。)→1/3かけ位
●しろたまり(前回も使いました。)→おたま1杯
●干シイタケ→家にあったので、テキトーに。


しろたまりは、コレな!⇓⇓⇓

日東醸造 足助仕込三河しろたまり 300ml




余談だが、これは醤油と呼べない白醤油の仲間です。
塩気が強いので塩代わりに使うと美味!塩角のまるい、旨味を感じる味です。

塩を入れるだけよりも、植物性の旨味と、小麦の甘み、発酵の香りが相まって、単に塩を入れるだけより良いだろうなと思って使いました。


はい、シンプル!!!( `ー´)ノ


そして、出来上がったのはコチラだよ!

1526035408973.jpg

いや〜、正直、合格!!(私的に)
85点!!(私的に)
残りは、鶏ハムを本当は入れたかった!というのと、使う出汁などにもう少し工夫をすれば、もっと旨いかもしれない!!という伸びしろに期待をしてこの点数にしました。(しつこいけど、私的にね!!)


稚鮎は、鰯と違って草食らしいからか、鰯の煮干しよりも上品な香りに感じました。

稚鮎!!美味しい(*´▽`*)








posted by カナッペ at 22:21| Comment(0) | 海の生き物を活かす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

稚鮎の煮干しでラーメンを作ってみたい!そのA


前回の続き。

ここ⇓⇓⇓まで出来た、出汁。

1525181152725.jpg

今日は、いよいよ、この出汁を使ってラーメンを作って行きたいと思います。

使用したのは
鶏ガラスープ(今回は、買いました。)、塩、太白ごま油、生姜のすりおろし、玉ねぎパウダー、日東醸造白たまり
、酒って感じです。
酒は無くても良かったかな〜。

1525264270433.jpg

で、出来たのがコレ。

なかなか透き通ったスープでいい感じです。

お味の方は・・・・・(・∀・)60点!!!


塩気は十分あったのですが、少し旨味が足りないかな〜。
これ、ラーメンの他にも、ソバとかにも合いそうです。
稚鮎の煮干し、なかなか美味しい!!


スープ、まだもう少し余っているので、後日、もう一度チャレンジしてみたいと思います!!





posted by カナッペ at 21:51| Comment(0) | 海の生き物を活かす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

稚鮎の煮干しでラーメンを作ってみたい!その@


どーも!
とてもとても久しぶりの投稿、失礼します!

作者が同じブログ、『日々、COBO暮らし』といい、このブログといい、更新がかなり遅くなりつつあるのですが、別に気にしていません。これからも、無理なく、投稿したいと思った時に、こうしてUPしていきたいと思います( `ー´)ノ


さて、今回、久しぶりに挑戦してみたくなっちゃいました。
何故なら、コレを頂いたから!!

1525181074742.jpg

そう、コレ。稚鮎
かる〜く、「鮎ラーメンみたいなの、作ってみたいんだよね〜。」
と言ったところ、貰っちゃいました(*'ω'*)
しかも、既に煮干しになっている!!!ありがたやありがたや・・・

わーいわーい!!!(・∀・)(・∀・)(・∀・)

でね、鮎ラーメンってゆーのはコレ↓↓↓
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13005131/dtlphotolst/1/smp2/

カナッペは、鮎ラーメンより、秋〜春にかけての限定メニューの、しょうがそばが好きだったのだけどもね。(でも、最近はトッピングとかが変わってしまったので、あまり行ってません。ぐすん!(/ω\)数年前のしょうがそばが好きだったの。)

て、そんなうんちくは良いとして!!
稚鮎の出汁を使ってラーメンを作ってみる!!
という、おかしな挑戦をしてみたいと思い立ったのであります!!


では早速、出汁を引きますです( `ー´)ノ

1525181092699.jpg

頭と内臓を取りました。
何となく、臭みが出たら嫌だな〜と思って。
昔、煮干しラーメンというラーメンを食べに行ったことがあるのですが、(何を隠そう、ラーメン好き。)
食べてみたらスープが臭い!!( ;∀;)

で、思ったんです。
こりゃあ、内臓入れっぱなしで作ったラーメンなのではないか?!って。

なので、今回取ってみました。
鰯と違うから、取らなくてもいいかなぁ。とも思ったのですが、念の為。

仕事の後の疲れた体には少々堪える作業でした(*´ω`)

1525181109830.jpg

内臓と顔を取った後、フライパンで乾煎りちう。
ん〜、何故、こんなにも頑張っているのだろうか、自分。。。

1525181136206.jpg

乾煎り後、昆布と煮干しを水に暫く浸けてから火にかけました。
干しシイタケは、植物性の旨味が少ないかな〜と思って、ちょっぴり加えてみたのです。
出汁をいただくときは、植物性と動物性の旨味のバランスも大切みたいなので。
(と、無駄にこだわる。そう、それは、全てはラーメンの為!!!)

1525181152725.jpg

じゃじゃーん!!
出汁が取れました〜。

少し味見をしてみると。。。。。

臭みもなくて、美味しい!!!(・∀・)(・∀・)(・∀・)

これは・・・ひょっとすると、かなりのヒットかもしれない!!!!
(カナッペ的に・・・)

でね、でね。
出汁をひいた後の出汁がらの稚鮎も食べてみたんです。

1525181161648.jpg

美味しい!!!(・∀・)(・∀・)(・∀・)
しかも、骨までいただける〜〜〜

完成したラーメンの上に、これを乗せたら良さそうだ♪
うしし・・・( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)


あー、楽しみ。楽しみだーーー!!!
久し振りに燃えております!!
そう、この燃え方は、数年前のどんぐり料理以来だ!!

こういう、おかしな方向性の挑戦!!というのがどうやら好きみたいです。


昆布の浸し時間が短かったので、続きはまた明日。
(自分の中にある知識を総動員した上での挑戦にしたい為。)


しょうがそばにするか、鮎ラーメンにするか、迷うなぁ〜。

てか、稚鮎、うま〜い!!!


続く!!







posted by カナッペ at 23:28| Comment(0) | 海の生き物を活かす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。