2015年11月25日

カナッペより、発酵オリジナルグッズ作成しました

こんにちは。


告知です!!

ブログやお仕事のコラム等で、説明用に描いていたイラストたち。
これらを、他の機会でも使用できないかと思っていたところ、ついに見つけました!!


というわけで、いきなりですが、
カナッペより、発酵オリジナルグッズを作成しました!





今回は納豆菌
その名も、バチルス君です。

何でバチルス君かと言いますと、納豆菌は、バチルス・サブチリス・ナットウ という、英名を持っておりました、その為、バチルス君と名付けました。

これから少しずつ、発酵キャラクター、増やしていけたらと企んでおります( *´艸`)


興味のある方、是非覗いてみて下さいね。


では!



posted by カナッペ at 01:32| Comment(0) | その他 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

どんぐりや柿、街の木の実を使ったパーティーをしました。

去年からどんぐり遊びを始めて、今年は、新たなどんぐり料理も増えました。
ここまで、遊びでも、沢山のエネルギーを注いできたどんぐり遊び。
これはもう、大人の本気の遊びの領域まできている気がします!

というわけで、今年、これまで作ってきたどんぐり等を使って、カナッペが関わらせてもらっているマチモノの会で、会員さんやお友達、街の自然に興味のある方たちをお呼びして、イベントを開催しちゃいました。

その名も、 『秋の収穫祭パーティー』

メインは、去年メンバー内で沢山遊んで、美味しかった秋の味覚たち。(去年の柿祭りの様子はコチラ)
これらをもっと多くの人たちと共有したい!という思いから、今回、念願かなってのお披露目も合わせたパーティーです。

マチモノ収穫祭03804.jpg
カナッペさん、どんぐりコーヒー作りのワークショップの担当('◇')ゞ

初の進行役でドッキドキでしたが(いや、ドキドキする暇もなかったかも 笑 )、みんなの積極的に楽しもうとする姿を見ていたら、いつの間にか楽しくなってました。

マチモノ収穫祭03815.jpg
どんぐりコーヒーの作り方は、コチラ♪


ワークショップの後は、パーティーです。
去年、作ったものたちの中から、選りすぐりのお料理と、今年新たなメニューを増やすべく、研究したものをお披露目しました。

マチモノ収穫祭151584.jpg

マチモノ収穫祭151579.jpg

柿のフリットに、今年初挑戦のどんぐりポタージュ。

マチモノ収穫祭151583.jpg

柿の生ハム、原木から( ;∀;)

マチモノ収穫祭151580.jpg

チキンソテーの柿ソースのせに、自家製酵母のどんぐりパン。
今年の挑戦は、前回のブログで報告した、チキンの上にどんぐりのマッシュポテトをのせました。

自家製酵母パンは、本当は柿酵母で作りたかったのですが、なかなか思うようにいかず、干しブドウの酵母の力も借りて作りました。

マチモノ収穫祭03875.jpg

お酒も街にある木の実から。

マチモノ収穫祭03856.jpg

マチモノ収穫祭03824.jpg

どんぐりを使ったお菓子たち。
どんぐりフロランタンの作り方はコチラどんぐりスノーボールの作り方はコチラ

モンブラン。。。写真がなかった!!(>_<)


こう見ると、都会の街の中でも、近くを良く観察してみると、知らないだけで、まだまだ身近に楽しませてくれる自然があることに気づけるような気がしました。


自分たちが作ったお料理が、素敵な器にのせて、そして、それらを美味しい!と言ってもらえて。。。なんだかたまらない感覚を味わってしまったような気がします。



とても楽しく、夢の中にいるような、あっという間の一日でした。


よろしければコチラもご覧ください♪
〇 マチモノ秋の収穫祭*どんぐりコーヒーワークショップ編
http://machimono2013.blog.fc2.com/blog-entry-102.html
〇 マチモノ秋の収穫祭*お料理・飲み物編
http://machimono2013.blog.fc2.com/blog-entry-103.html
〇 マチモノ秋の収穫祭*パーティー編
http://machimono2013.blog.fc2.com/blog-entry-104.html






posted by カナッペ at 21:00| Comment(2) | 身近な自然を活かす マチモノの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

どんぐり遊び2015〜マテバシイ新たな挑戦〜

秋もすっかり深まってきてしまい、なかなかアップ出来ずにいたのですが、
去年に引き続き、今年もどんぐり遊びはしていましたよ。

今年は、お菓子以外にも活用してみたい。と思い立ち、どんぐりをペースト状にしてみる。ということに挑戦してみました。
http://kurashiclassic.seesaa.net/article/427357029.html

この時、いくつかの料理を作ってみたのですが、どんぐりの粒が気になるなぁと感じ、ついに、裏ごし器を手に入れて作成してみました。

まずは、殻剥きしたどんぐりを茹でます。
どんぐりの種類は、お馴染みのマテバシイです。
(詳しいどんぐりの種類についてはコチラをどうぞ♪)

どんぐり料理1713.jpg

茹でると、薄皮が剥けてくるみたい。
この時に薄皮を剥いてもよいかもしれないな。
今回は、もう既に剥いてあるので、一度茹でこぼして、上に浮いてる薄皮を抜いてから、再度茹でました。

だんだんと周りがふやけてきて柔らかくなってきたら、火を止めて潰していきます!

どんぐり料理1715.jpg

地道な作業の始まりです。

潰したら、裏ごし。

どんぐり料理1716.jpg

今回はホンモンの裏ごし器を実家から取り寄せました!

どんぐり料理1719.jpg

ザルでやるよりずっとやりやすい!
これを、色々な料理に使うことにしました。

まず、挑戦したのはどんぐりポタージュスープ

DSCF1650ブログ用.jpg

バターで炒めた玉ねぎとマッシュルームに水と、このどんぐりペーストを好みの量入れて煮てからミキサーにかけて、牛乳と生クリームを加えて、塩コショウで味を調えて出来上がり♪

これが、なかなか美味しく出来ました。
マッシュルームのお陰で、コンソメ等の調味料は入れず、素材の旨味だけです。

次に、どんぐりのモンブラン。名付けて『どんブラン』(笑)

どんぐり料理DSC_1971.jpg

グラニュー糖と牛乳、バターでどんぐりクリームを作ったどんぐりクリームを、スポンジケーキの上にのせ、どんぐりの渋皮煮を飾ってトライフル仕立てに。
渋皮煮とスポンジは、お菓子作りに興味の薄いカナッペに代わって友人が作ってくれた、合作です!!

これも、美味しい!!!

最後は、地味なのですが、どんぐり入りマッシュポテト

DSCF1645 (2).JPG

牛乳、生クリーム、どんぐりペーストで作りました。
これも、なかなか良いお味♪


て、ここまで物凄いエネルギーを注いでしまったどんぐり料理たち。
これはもう、こじんまりと楽しんでいる訳にはいかない!!ということで、あることをやろうという企みが出てきたのです。


この続きはまた次回、報告したいと思います(^.^)


続く♪





posted by カナッペ at 16:17| Comment(0) | 身近な自然を活かす どんぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。