2014年03月03日

漬けて魚を簡単に美味しくいただく

こんばんは


カナッペです。


先週、スーパーで、こんなものを見つけました。



生タラ、3枚、500円!
安いのでしょうか?高いのでしょうか?

さて、そのまま冷凍してもいいのだけれど、
冷凍したまま放置。ということって
実は結構多くないですか?

そう思って、ちょっとした食べ比べを
してみようと思いつきました。

一枚ずつ、それぞれ塩麹、味噌、酒粕に漬けてみました。



容器が違うのに特に理由はありません。
このまま3日〜1週間、
冷蔵庫に入れておきます。

回りに調味料を塗ることで腐敗しにくくなります。

*****

それから1週間。


まずは塩麹漬けから…


味は、甘塩タラでした。
塩のせいか身が引き締まっているような気がしました。
でもね、少し残してしまった。

続いて味噌…


味がよく染み込んでいます。
塩麹漬けより美味くいただきました。

でもね〜
何か物足りないんだよな〜。

で、やはり一番美味しかったのは
酒粕に漬けたタラでした。

ごめんなさい。
写真がない!!!


何故一番かというと、やはり酒の香りがするところではないでしょうか。

タラは、臭いがあるので酒粕につけることで塩気と旨味が出て、香りも良くなるからかもしれません。


*****

ちなみに作り方は…

@酒粕を酒かみりんで塗りやすい固さになるようにのばしたものを素材に塗る。

A冷蔵庫で3〜7日。

B軽く酒粕を取ってグリルでやく。

終わり。

他にも、鮭、ブリ、カジキ等の切り身の魚や
肉に塗っても美味しいです。


肉には反対に味噌や塩麹がおすすめです。
魚と同様、
漬けておくと腐りにくいし、焼くだけで美味しいので楽チンです。

是非、色々な素材で試してみて下さいね(^^)

ではまた〜(^_^)v







posted by カナッペ at 20:27| Comment(0) | 健康 簡単で安心で美味しいレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。