2015年11月17日

どんぐり遊び2015〜マテバシイ新たな挑戦〜

秋もすっかり深まってきてしまい、なかなかアップ出来ずにいたのですが、
去年に引き続き、今年もどんぐり遊びはしていましたよ。

今年は、お菓子以外にも活用してみたい。と思い立ち、どんぐりをペースト状にしてみる。ということに挑戦してみました。
http://kurashiclassic.seesaa.net/article/427357029.html

この時、いくつかの料理を作ってみたのですが、どんぐりの粒が気になるなぁと感じ、ついに、裏ごし器を手に入れて作成してみました。

まずは、殻剥きしたどんぐりを茹でます。
どんぐりの種類は、お馴染みのマテバシイです。
(詳しいどんぐりの種類についてはコチラをどうぞ♪)

どんぐり料理1713.jpg

茹でると、薄皮が剥けてくるみたい。
この時に薄皮を剥いてもよいかもしれないな。
今回は、もう既に剥いてあるので、一度茹でこぼして、上に浮いてる薄皮を抜いてから、再度茹でました。

だんだんと周りがふやけてきて柔らかくなってきたら、火を止めて潰していきます!

どんぐり料理1715.jpg

地道な作業の始まりです。

潰したら、裏ごし。

どんぐり料理1716.jpg

今回はホンモンの裏ごし器を実家から取り寄せました!

どんぐり料理1719.jpg

ザルでやるよりずっとやりやすい!
これを、色々な料理に使うことにしました。

まず、挑戦したのはどんぐりポタージュスープ

DSCF1650ブログ用.jpg

バターで炒めた玉ねぎとマッシュルームに水と、このどんぐりペーストを好みの量入れて煮てからミキサーにかけて、牛乳と生クリームを加えて、塩コショウで味を調えて出来上がり♪

これが、なかなか美味しく出来ました。
マッシュルームのお陰で、コンソメ等の調味料は入れず、素材の旨味だけです。

次に、どんぐりのモンブラン。名付けて『どんブラン』(笑)

どんぐり料理DSC_1971.jpg

グラニュー糖と牛乳、バターでどんぐりクリームを作ったどんぐりクリームを、スポンジケーキの上にのせ、どんぐりの渋皮煮を飾ってトライフル仕立てに。
渋皮煮とスポンジは、お菓子作りに興味の薄いカナッペに代わって友人が作ってくれた、合作です!!

これも、美味しい!!!

最後は、地味なのですが、どんぐり入りマッシュポテト

DSCF1645 (2).JPG

牛乳、生クリーム、どんぐりペーストで作りました。
これも、なかなか良いお味♪


て、ここまで物凄いエネルギーを注いでしまったどんぐり料理たち。
これはもう、こじんまりと楽しんでいる訳にはいかない!!ということで、あることをやろうという企みが出てきたのです。


この続きはまた次回、報告したいと思います(^.^)


続く♪







posted by カナッペ at 16:17| Comment(0) | 身近な自然を活かす どんぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。