2018年03月12日

自然と仲良しになれる本いろいろ

こんんばんは。

お久しぶりです!!

そういえば、最近、家にある本も増えてきたなぁと思ってきました。
なんかね、毎年、どんぐりだの、野草だのやっていると、家にそんなような本が増えてくる。

先日、とーっても面白い本も発見したので、いくつか紹介したいと思います♪

樹の手帳:散歩が楽しくなる




身近にある木をついつい見てしまうそこのあなた!!
この本、マチモノでご縁のあった、樹木医の岩谷美苗さんの本なのですが、こういう系統の本で、面白くて笑ってしまう本に出会ったのは初めてです。

なんというか、知識もさることながら、岩谷さんの人柄が本にとてもにじみ出ていて面白いんです。そして、この本は、野山の木というよりも、街路樹や、公園など、街に身近に植えられている木について書かれています。

街の木って、何気なく私達の身近に存在しているけれど、落ち葉が汚いとか、見た目が悪いとか、苦情が来たりするそうです。また、伐採をするとなると反対運動が起こったり。

もし自分がその樹だったら、あんたたち人間は一体どっちなんだよ?!勝手だなぁ。
なーんて思ってしまいそうです。

そんな、街の木のことを面白く書かれているのがこの本です。
是非、街に住むナチュラル志向の方々、是非読んでみて下さい(^.^)

草の辞典 野の花・道の草




これも、ついつい衝動買いしてしまいました。
(てゆーか、ジャケ買い。的な・・・?)

これはですね、私、花の絵を描きたいと思って、野花が綺麗に写った本を
ささやかに探していたんです。で、見つけた(・∀・)

森乃おとさんという、俳人の方が著者だそうで、中身もなんだかお洒落です。
お料理なんかの使い方もちょっぴり載っていたりします。
ガッツリ活用法を知りたい!(それならこのブログを読めば良いのだ!)というより、
野の花を見たいな〜知りたいな〜好きになりたいな〜という人に向いているかもです。


て、こんなもんかぁ〜。
ドングリ料理の作り方の本なんて、そんなにないもんな〜。。。

。。。。。。!!!!

ドングリ料理の作り方の本??!!


作りたいですーーーーーーーー!!!!!!!
(誰か!!!)





posted by カナッペ at 23:35| Comment(0) | その他 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。