2014年06月04日

6月の宅配野菜

こんばんは。


カナッペです。


カナッペは、去年から『あいよ農場』さんの定期便で、宅配野菜を頼んでおります。
今日は、その野菜たちが届く日なのであります。

今月はこんな感じでした!



大根、人参、赤かぶ、カリフラワー、ズッキーニ、ソラマメ、レタス。

今回も、美味しそうです。

カナッペは一人暮らしの為、
そのまま置いておくと直ぐに悪くなってしまうので、毎回きたら直ぐに半日かけて
保存出来るように加工します。

******
まずは
● 大根



根元は少し残しておいて、あとは干します。
1つは千切りにして切干大根。
も1つは輪切りにして次の日焼いて食べる予定。



とりあえずヘタも干します。


● カリフラワー&人参



赤と白でピクルスに。


● 赤かぶ



1つは同じくピクルス。


もう1つはミネストローネに。


● ズッキーニ
疲れてしまったのでまた今度。
半分は干すかぬか漬け。
半分はラタトゥイユにでもしようかな。

………………疲れました。。。

******

てなわけで今日はここまで。
大分箱の中もスッキリしてきました。



今夜は頑張った&すぐ食べた方がいい&ビールがあったので、
ソラマメをつまみに乾杯です。



後日、レシピのアップ出来るものはしますね!

では、また〜(^-^)v


posted by カナッペ at 20:55| Comment(0) | その他 おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

料理が苦手な人にオススメ〜さむらいごはん〜

こんばんは。


カナッペです。


皆さんは、料理は好きですか?苦手ですか?

世の中には、作る行為が好きな人もいれば苦手な人もいると思います。
カナッペの周りにも、料理が好きな人もいれば苦手な人、食べることに関心が薄い人もいます。
そりゃあ、他に関心が強ければ弱いところも出てくるのが当然かと思いますし、
食べることばかりに関心を向けてばかりいては、他の大切なことができなくなってしまいますしね。


江戸時代なんかは外食も盛んだったようですがそれらの殆どは天然なものでした。
現代は、効率や経済を優先した結果、衣食住の『食』が、気付いたら薬品や化学に依存しすぎた物が多くなりすぎた様な気がすします。
薬品や化学自体は素晴らしい存在だと思うんですけど、それに頼りすぎな気がします。


そんな荒れた環境にある今の食文化の中であれば、口にするもの、出回っているものが本当に大丈夫なのか?
ということを自分で見極める必要があると思うのです。
スーパーなんかで売ってるお総菜は色々なものが入っています。
だから、関心が薄い人や料理嫌いな人は薬品類を摂りすぎる傾向が高くなってしまう気がするのです。
忙しい、単身、一人暮らし、等ときたら尚更かもしれませんね。


じゃあどうすりゃいいのさ!?ってことになりますよね。


カナッペは、どちらかというと『作るの好き派』です。食べるのも好き。
だから、どうしても手作りを肯定するようなブログになってしまっている様な気がします。


で、そんな、料理が苦手な人にオススメの情報があるのです。
それが、『サムライごはん』というブログです。

カナッペも、時々見ては参考にしています。
お米を炊くときに豆を混ぜることで、一品で様々な栄養が取れたりと、成る程な〜という所もチラホラ。。。
筆者が料理嫌いを自称していて難しいことがあまりない。
というところもいいですね。

料理に関心があろうとなかろうと、自分の回りの人には元気でいてもらいたい。
料理以外にも考えさせられる記事が載っていて面白いです。

リンク集にもありますので興味がある方は除いてみたら面白いかもしれません(^^)


て、何だか他人をオススメする記事ばかり載せている今日この頃。。。
自分も頑張らねば!


では、また〜(^-^)v





posted by カナッペ at 01:04| Comment(0) | その他 おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

私達の未来のお手本

こんばんは。


カナッペです。


明日から、4月ですね。
4月といえば、消費税が上がりますね。
うーむ…。
むちゃくちゃ長い目で見たら良くなるのかもしれないけど、それまで色々摩擦も起きそうな…?
それがいやー(>_<)

何か、時代が大きく変わりそうな予感もする、今日この頃です。



*****

さて、カナッペ、無駄に糠床混ぜたり、パン焼いたりしている訳ではありません(>_<)
一応、世の中が良くなるために今日も糠床を混ぜているわけで。。。

???ん?

意味が分からないって?




面白かったです。

未来のお手本にするのは、西洋ではなくて
やっぱり昔の日本人なのかも。と
本気で考えるようになりました。


カナッペも、まだ食に関する本くらいしか読んでいないのですが、思想やら文化やら、エコロジーやら、
何やらかなり上手いこと回っていたようです。カナッペ好みです!


食に関しては、外食は今よりもまっとうな素材で、今は高級なものなんかも安く食べられたりと、何だか文化も豊かだったように見えました。
江戸は、庶民の文化なんですよね。

ただ、今と違うのは、西洋文化が入っていないので、肉やパスタ等はなかったみたいです。(当たり前か。)


自分を、懐古趣味なだな〜
とも思ったのですが、そうでもなさそうなんです。


色々な情報を読んで感じたのですが、
カナッペ達日本人は、戦争によって劣等感を植え付けられた国民なのではないでしょうか?
同時に、新しいものが他国(主にアメリカ)からどんどん入ってきました。
日本は、敗戦したので、アメリカをお手本にしました。
こうして自分達を否定しながら、他国の文化を取り入れました。
自分達を否定しているので、他国はやたら良く見えます。
どんどん取り入れたくなります。
戦後は0からのスタートだったので希望がありましたが、物が100を越えた結果、
行き詰まりました。
色々な問題も起きはじめました。


これが、私達の上の人たちが歩んだ結果だったのではないでしょうか?
間違いではないと思いますし、そうするのが最善だったかもしれません。
そのお陰で、私達は豊かな生活ができています。
だから今、ブログを書くこともできます。


じゃあどうすればいいのかというと、
カナッペは、自分達の良さを再発見することが良いのではないかと思います。
個人でもいいし、自分達の先祖や自国について等をもう少し知る。伝統あるものに触れる。
今は禁止されているけれど、日本に昔からあった麻なんも、
本当はかなり良いものみたいだし。
カナッペ達は、結構自分達のことを知らなそうです。


それを認識した上で他国文化と触れ合えば、もっと良い取り入れ方が出来るような気がします。
でも、カナッペ、英語しゃべれないからもともこもないか(。-∀-)


と、あくまでカナッペの頭の中のお話でしたが、今についてぼんやりとした違和感を感じている人は、日本の昔と触れあってみると、何か発見があるかもしれないですね(^^)

と、カナッペの戯言でした〜
ではまた〜(^_^)v










posted by カナッペ at 22:11| Comment(0) | その他 おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。