2016年08月10日

家にあるスパイスを使ってタンドリーチキン


こんにちは。
モーレツに暑い今年の夏、いかがお過ごしでしょうか?

こんな時は、スパイシーなものが食べたくなってきます。
何故なのでしょう?別に、スパイシーだからといって、さっぱりしているわけではないですよね。

タイ料理やらベトナム料理やら、沖縄料理やらと、段々と熱帯の食べ物を欲するようになってきているような気がするのは、日本が熱帯化しているからなのだろうか?などと、一瞬小難しいことを考えそうになってしまいましたよ。

今回は、前回のブログで、ジャンバラヤのようなのが食べたい!というカナッペが、ついでに何となく食べたくなった、タンドリーチキンのレシピを明記しておきたいと思います。

いつの間にやら家のスパイスが豊富になってしまったので、カレー粉は使わず、スパイスとヨーグルトを使ったタンドリーチキンです。

そうそう、タンドリーチキンも、ヨーグルトの乳酸菌を使った、発酵を利用した料理ですね。ヨーグルトを使うことで、乳酸菌が肉を柔らかくしてくれます。

参考にさせてもらったレシピはコチラ⇓⇓⇓です。
http://matsuzoh45.hatenablog.com/entry/2015/03/28/100532
美味しそうですよね。

【材料】

 〇 鶏肉⇒400g(モモ1枚、むね1/2枚使用しました)
 ★ リンゴのバルサミコ酢(他、レモン汁でも、酢でも)⇒少々
 ★ 塩⇒小さじ1/4
 ★ コショウ⇒少々
 〇 ヨーグルト⇒50g1
 〇 にんにくすりおろし⇒1かけ分
 〇 ショウガすりおろし⇒1かけ分
 〇 サラダ油⇒小さじ1/2
 〇 塩⇒少々
 〇 パプリカ⇒大さじ1/2
 〇 クミン⇒小さじ1/2
 〇 コリアンダー⇒無かったのでなし。
 〇 ガラムマサラ⇒小さじ1/2
 〇 ターメリック⇒小さじ少々とあったが、小さじ1位入れた
 〇 カイエンペッパー⇒少々
 〇 クローブ⇒1本

◉クミンとクローブは、我が家にあるものだと大きかったので、ミルで砕いてから使用しました。

◉しょうがも、家に以前干したものがあったので、それをミルで粉状にしたものを使用しました。

◉仕上がりを赤っぽくしたくなかったので、黄色のターメリックを多めに入れました。

◉レモン汁が無かったので、家に合ったリンゴで作ったバルサミコ酢を変わりに入れました。
13892085_1755001394762520_1754723393136800967_n.jpg

これ↑↑↑
銀座のさとゆめ
という、地方のセレクトショップで購入しました。バルサミコ酢で500円って安いなぁと思って(^_-)-☆酸味がまろやかなので、ドレッシング代わりに直接かけたりして使ってます。

ちなみに、調べてみたら、ネットからも買えるみたい。
地場のリンゴをすりおろしてから発酵させて。という、昔ながらの製法で時間をかけて作られています。現代のお酢で、このように作られているものって、少ないんですよ。

と、それはいいとして、チキンチキン!!

【作り方】

@ 一口大に切った鶏肉を袋に入れる。

A @に★を入れてモミモミする。

B 残りの調味料を全て入れてまんべんなくなじむようにモミモミする。

DSCF2181.JPG

C 冷蔵庫で寝かせる。1日〜3日。まぁ、数時間でも美味しかったです。

D 好みの方法で焼く。(カナッペは、230℃のオーブンで両面、約15分ずつ焼きました。)

DSCF2183.JPG

カレー粉使わなくても、全然いける!!
辛さも丁度良かった!(辛すぎ駄目な人なので)
このレシピは、カナッペの保存版としておきたいと思います。
まつぞーさん、ありがとうございます!!


では(^^)/







posted by カナッペ at 10:52| Comment(0) | 保存食 発酵食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

キムチ作り


こんにちは。
季節はもう春ですね。
ですが、1つだけ、暖かくなるまでにやっておきたいことがありました。

そう、それは、キムチ作り

湿度の低く、気温の低い冬の時期は、発酵食品を仕込むのには丁度良い時期なんです。なので、この、寒くて外に出たくない時期に、家でコツコツ仕込むのに良い時期だったりもするんですよ〜。

カナッペは、教えてもらっておきながら、未だキムチを仕込んだことがなかったので、試してみたのです。人を集めて、そういう会もやってみたいですしね。

レシピは人のもので、まだ自分のものにしていない為ここでは書けませんが、手順やキムチ、発酵食品について、ここで報告してみたいと思います。


まず、キムチ作りは2日前から始まります!

白菜に塩をまぶし、食塩水に浸し、24時間漬けておきます。
実はここでカナッペ、白菜が入る容器がなかったので苦戦しました(*´Д`)
来年作る時には、何か、対策を考えたいと思います。

で、塩水に漬けた白菜を半日干して、余分な水気を切ります。

キムチ2046.JPG

これらがそこまでを終えた白菜。
容器などが無かったので、ここまでの下準備が少し戸惑いました(/_;)
ですが、ここまでやっていればあとはメインの作業です。


次は、ヤンニョムを作りましょ♪。

まず、のり というものを作ります。

キムチ2047.JPG

ダシを沸かしてから、白玉粉(もち米)を溶かして、唐辛子を入れます。

キムチ2048.JPG

↑これを、のり といいます。

で、これを冷ましている間に野菜や果物などを切ったり、準備をしていきます。
そうして、最後に、それら野菜や果物、調味料等と のり を合わせます。

キムチ2049.JPG

これが、ヤンニョム です。
画像右に、グローブが見えますが、これを作る時は、グローブをつけた方が良いですね。唐辛子の刺激に、肌が負けてしまいます。

このヤンニョムに、塩もみした角切り大根や、ざく切りに切った白菜を入れても良いです。(但し、その場合、発酵食にはならないですけどね。)

つまり、この、ヤンニョムだけでも、良い調味料代わりになりそうです。
(カナッペは、キムチ作りの後、余った材料で、ヤンニョムだけを再度作りました。)

で、そのヤンニョムを、白菜の間に一枚一枚塗っていき、一番外側の葉でくるんと包んで出来上がりです。

キムチ2050.JPG

これを、丁度良い大きさの密閉容器に入れ、何日か置くと、乳酸発酵したキムチが出来上がります。

その時のポイントは、空気が入らないようにすること。
漬物を作る時のような状態にすると良いです。

そうすれば、美味しい、本物キムチが出来ますよ♪


こうして、一度自分だけで作ってみると、要領を掴んでくるので、必要な道具などが分かってきますね。


グローブは、ぴっちりしたものよりゆとりのあるタイプのが良い。とか(笑)
白菜を塩漬けにできる容器が必要だな。とか。

キムチ作りの、良い経験となりました〜(^◇^)


では!



ブログランキングに参加しています♪
応援してもらえたら嬉しいです(^_-)-☆


発酵食 ブログランキングへ







posted by カナッペ at 11:29| Comment(0) | 保存食 発酵食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

塩麹豆腐を燻製にしてみた!

今晩は。

1月は、散々、ほぼ毎日更新しておいて、2月はまたペースダウンしました。
無理はしてはいけない。と思っております、カナッペです。

今日は、兼ねてから、時間があったらやってみたいな。と思ったことをやってみたいと思います。

発酵食品好きの方はご存知かと思います、塩麹
塩麹は、塩の代わりに調味料としても使えるのですが、漬け床としても使えます。

手作りの塩麹は、火入れ等殺菌消毒されていないので、野菜等を漬けておくと、野菜のたんぱく質等を分解して、旨味を作ってくれます。そして、保存性も高めてくれるので、腐りにくくなります。

今回は、水切りした豆腐の回りに塩麹を漬けて、さらにそれを燻製にしてみたいと
思います。

塩麹豆腐1964.jpg

いきなり写真からですみません。
真ん中のシップロックに入っているのが塩麹です。
よーく水切りして、薄めのキッチンペーパーを巻いてた後、回りにまんべんなく塩麹をぬりました。

ちなみに左は酒粕をみりんで溶いたもの。右は味噌。(これらの話はまた後日♪)

これらを冷蔵庫で発酵させます。
気付いたら10日程経っていたかな(;^ω^)

塩麹豆腐1971.jpg

そして、いざ、燻製!!チップは桜です。(自宅で燻製をする方法はコチラ)
数年前、チーズの燻製をした時に、網にこびりついてしまったことがあったので、下面にオリーブオイルを薄くぬってみました。

弱火で約1時間・・・・

塩麹豆腐1973.jpg

見た目、スモークチーズっぽくなりました。

塩麹豆腐1975.jpg

スライスして一口・・・・パクリ。

・・・・・・・・・・(・∀・)!!


いける!!!


そうだ!冷蔵庫にあれがあったからトッピングしてみよう!!

塩麹豆腐1977.jpg

ジェノベーゼソースをちょびっとつけてみました。

これは、なかなか美味しいですよ!!
チーズ好きのカナッペ、家にあると病的な程食べてしまうのですが、
これなら塩分取り過ぎくらいで済む気がする!!

これは、まさにスモークチーズだよ!!

10日だとやや塩分が多そうなので、7日位でも良いかもしれないけど、
これ、パンにチーズ代わりにはさんでみても美味しそうだ!!

久々のヒット!!!


おうちに自家製の塩麹とチップがある方、是非お試し下さい〜。 

と、ここへきてカナッペ、塩麹の作り方とか一切記録していませんでした(*‘∀‘)
後日、何かの折にチラッとお話しますね。


では!


↓↓↓ポチりと応援してくださったら有り難いです(^^)/

発酵食 ブログランキングへ










posted by カナッペ at 21:24| Comment(0) | 保存食 発酵食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。