2016年01月25日

野菜くずを使ってべジブロス作り

こんばんは。

今日こそはりんご酵母パンの記事を書こうとしたのに(>_<)
なのに、もう一日経っているのに、予想より膨らみが悪く、粘っているところです。
その為、ちょい違う記事を書かせて下さいませ・・・ませませ・・・。

カナッペ、年末で仕事を辞めてから、お恥ずかしいことに、時間がたっぷりあるんです。それはもう、戸惑う位に(笑)

そんなわけで、引きこもる系のことが好きなカナッペ、ものすっごい小さなことをやろうとしてしまうんです。


今回は、TVで、料理研究家の タカコ・ナカムラさんが、べジブロスというのを作っていて、こりゃあいいなぁと思っていたんです。野菜の皮とか、ヘタとか、捨てちゃうところをためておいて、ある程度溜まったら水で煮て野菜のダシにする。というもの。

べジブロス1891.jpg

今回の残り物は、大根の皮、人参の皮、ヘタ、キノコの石づき周辺、ネギの青い部分で枯れかかってるところ。これらがかぶる位の水を入れて、塩を適量入れて、30分煮ます。

煮たら火を止めて、熱くない位まで冷まして、さらしに野菜とダシを入れて絞ったら出来上がりです。

べジブロス1896.jpg

結構、いいダシ出るんです!

これを製氷皿に入れて凍らせて保存します。

超地味〜なんですけどね、微妙に楽しいんです。
ほんと、微妙になんですけどね。

少しダシが欲しい時や、ダシ取るのめんどくさい時など、便利かと思います。
もし興味のある方いましたら、是非、お試しください〜

明日こそ!!りんご酵母パンの記事を書きたいと思います。

では(^^)/


ブログランキングに参加しています♪
応援してもらえたら嬉しいです(^_-)-☆


料理 ブログランキングへ







posted by カナッペ at 21:07| Comment(0) | 料理 残り物 野菜くず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。